インターンシップ

就業体験(インターンシップ)の協力

就業体験(インターンシップ・職場実習・職業体験)とは、学生が学生のうちに企業で就労経験を積むことをいいます。一般的には、学生の専攻にあった職業の経験をします。

学校生活では得られない実際的な職場知識を経て、職業意識を高め、自己の本当の職業適性を考えることができます。就職後のアンマッチをふせぎ、就職後の社会人生活に対する適応能力を高めることを目的としています。

主に神奈川県下の教育機関に在学中で、インターンシップ研修を希望する学生を、長期休暇期間中に受け入れています。

また、職能訓練における企業内実習にも協力しております。5日から3週間訓練生の受け入れが出来る場合もございます。

詳しいカリキュラムや受け入れ人数、期間等についてはお問い合わせより弊社担当までご確認ください。